焼酎的哲学弐

産廃

歴史は繰り返す

今度は素面で書いている。

いや、まてよ。

何でこの記事の続編書いているのだ。

よし、適当にお題を書いていこう。

焼酎の羅列

人は迷う

何故生きるのか

何故笑うのか

何故傷つけあうのか

何故感情があるのか

正直そんなものに明確な答えは無い

一人一人の解釈の仕方によって

一つ一つ紐解いていけば

謎は解けるのかもしれない

だけど、そんなことしていったら混沌と呼ばれている今を生き残る

事は出来ない。

こうも情報が錯綜する時代

生きる上で基本になる情報すら根本から崩れ去ってしまった。

どうすることも出来ない。

その為、今出来る事はいいちこをロックで飲む事だけだ

焼酎うめ―

心の底から焼酎が旨いのだろう

最近思う事、俺は焼酎芸人になってないか心配である

この雑音ブログ

(どう考えても産業廃棄物一歩手前の内容が多い、リスペクト記事のみ大マジ脳みそフル回転)

で最も見られているのが

人の闇(前編)という俺の黒歴史である。

本当お金の貸し借りは駄目ですね。

七つの習慣であった信頼関係の口座を

一回の行動で無碍にするという結末を迎えるのだから。

リスペクト記事について

3名ほど書かせて頂いた

どの人も個性が光っていて魅力的だ。

文章を見る事しか

していないというのにその人の事が

焼酎を飲んでいてもわかるレベルで惹かれていくよね。

まあ、俺のブログって大半は誰でも書ける内容を書いているだけだから

これからブログどうしよう、やってみようかなと迷っている人は

是非、トライしてください。

あ、もしリスペクト記事を書いたりしたいなと思うなら

その人の事をある程度知ることは必要ですよ。

そこから更にその人に惹かれていくというのは

とても良い話だと思うしね。

家庭教師のトライアンドエラーだ、焼酎なう。

自分で何言っているかわからない。

猛禽類について

そんなに好きじゃないですよ

嘘だよ

いや、ごめんなさい一回くらい言ってみたいじゃん。

あ、怒らないでよ(泣)

JT、PM、M0減配しないか心配。

焼酎なう(2回目)

いやー、正直猛禽類の書くのきついよ。

書くなら銘柄分析の記事を書いている方と同じくらいの労力を

使うのだから、

しかも、俺の調べるスピードはそんなに早くないし。

だから、よく「きっつー」って言っているのは本当。

猛禽類色々見てきたけど世界にとびたたないと

ほとんどの種類が見られないんだよね

カンムリクマタカもどうやら来月以降日本で見るのはほぼ不可能だと思うし

まあ、見た瞬間元焼酎になってしまう可能性があるのですが・・

オオワシやオジロワシなら北海道で見れそうですね。

ハクトウワシも那須塩原行けば見られると思うし

コロナ後の楽しみは尽きないだろうね。

ちなみに

オウギワシの事はよほどのことが無い限り書くつもりはないです。

いや、書いたらその時にはブログ引退クラスの決意じゃないと書けませんし。

勿論それ以上に意味のあることが出来たら書きます。

あの鳥を書くときは人生におけるターニングポイントかな。

それだけオウギワシが好きなのです。

焼酎なう(3回目)

ツイッターについて

面白い、同じ目的意識を持った人通しが織りなすドラマ良いよね。

ちなみに、私争うのが嫌いです。

協力し合って難題をクリアーするのが好きなタイプです。

たまーに「なんでそんなに怒っているのだ?便秘か?」

と問いたくなる人がいますね・・

うーん、残念です。

え?俺の記事を読んでいる時間の方が残念?

やったぜ(泣)

文章にまとまりがない・・

焼酎哲学の記事に常識を問いただしても無駄だ。

そこにあるのは焼酎と氷だけだ。

明日フォロワー数が200人くらい減ったら凹むわー

ぐにゃー

オフ会について

やりたいっす

今は無理でも、いずれ闇は明けるはず。

だから、その日を信じて少し企画するか~って感じです。

(自称)幹事です。

焼酎なう(4回目)

1対1が好きな俺でもツイッターで会いたい人と1対1を続けていたらいつまでたっても

飲み会が終わらないから数人単位であっていくのが良いっすね

あれ?何が言いたいのかわからない・・

そんなもんいつもの事か

一つ言えるのは、ツイッターもフォロワーの方もまだ知らない方も好きって事です。

文字にすると結構恥ずかしいですね。

え、この記事の方が恥ずかしい?

俺だって飲んでもない焼酎が吹きだしているよ

泥酔した時のツイート(何で晒したんだ・・)

焼酎なう(5回目)

飲みすぎてもうぐだぐだだ・・

流し焼酎

ケトルベル壊れちゃった(泣)

新しいの買わないと・・

次は良いのを通販で買おう。

痩せたいというより何故か習慣化した。

朝活はとても有意義、ツイッターと同じくらい有意義

焼酎も有意義

終わりに

こんなものを世に出す

私のブログを読んでくださり

ありがとうございます。

本当に今が一番つらい時だと思うので

なりたい未来を想像しながら一歩ずつやりたいことをやっていきましょう。

はい、良い事言ったから焼酎飲みまーす

おやすみなさい

4:15就寝

乗り気ではないが、焼酎先輩をフォローする

コメント

  1. […] 焼酎的哲学弐 […]

  2. […] 焼酎先輩的焼酎哲学(中身は無い) 焼酎的哲学弐 […]

  3. […] 焼酎的哲学弐This article is a shit article without a joke. I think I wasted my time just looki… […]

  4. […] 弐 […]

タイトルとURLをコピーしました