祝?呪?ブログ1周年記念、閉鎖まであと1年

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんな暴投したタイトルはこのブログ以外では見れないだろう

やっほー、ワッシーだよ♪
ふなっしーじゃないよ

安定の滑りっぷりですね
流石焼酎ブログ・・

よーし、いつも通り気合い入れて脱出口置いちゃうぞ
ぬほほほほほ。

たまにこんな文章書いて収益が発生するとか
本当にすいません(゜∀。)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

記念すべきブログ更新の最初のツイートを載せておこう

リプ欄が・・こかさん、Taku3さん、親分、Yukiさん
群馬CEO、ゲリラ、水辺さん、じんべいさん、能登さん、のりさんetc・・・
豪華すぎだろww
ほとんどの方が今も継続してお付き合いがあるとか
どんだけ異常だw

はやくむたろうさんDASE
ハリーハリーハリー

アーカードファンから怒られるから
止めてください。

現在のアドセンス収益

ほぼアルトリア1株分
1年で運が良ければギリギリ振込まで行くかなと
ただ、どうでもいいけどね
以前この記事でも言ったように
ブログの醍醐味は収益ではありません
いや、収益欲しいけどね(゜∀。)

ブロガー同士のつながり
Twitter通してのつながり
後1%の自己表現と自己実現かな
今思ったのは。

1%の自己表現について触れておきましょう(゜∀。)

このブログで最大の問題作は
恐らくこの記事
産廃の心の中の闇が解き放たれた
記事だと思います。
読んでいて良い気分でした★
という感想が全く出なかった記事

結局うちの産廃は自分を好きになれず終了しました
生きていはいますが可能性は捨てました。
しかも、画像の死神の位置で墓穴を掘るという始末
それでも、皆さんから温かいリプを頂いたのは
奇跡だと思います。
その節はありがとうございました。
後は、以前から能力が備わっていた
傾聴に対する可能性
を広げていきたいと思っています。
このブログは綺麗な表現が皆無ですが
かわりにこうなってはいけないと
いうのを奴自らが証明したいと
思っています。
意味が解りずらいのは否定できないけどね。

傾聴力の可能性の記事を書いていきたい(癖はあるけどね★)

3記事しか作っていないけど
普段の記事の3倍くらい時間がかかっているわ(爆)
癖はあるけどわかりやすさだけは
意識しています。

このブログのこだわりかなw
傾聴の記事だけは
投資の記事は
相互リンク様のブログか、柴犬運送メンバーの記事を読めばいい
特にむたろうさんの記事を全部読めばいい。

さりげなく宣伝しないでください。
この1年のブログ運営に関する事をまとめて書きます。
重複しますがご了承ください。

後1年で書きたい事

①:傾聴の記事
②:頑張っているブロガー様、Twitterアカウント様の紹介記事
③:自己表現記事(自己嫌悪の空虚さを知ってほしい)

傾聴の記事

普段から聴くことに焦点を当てられてないがゆえに
どうやって聴けば良いのかわからないと思います
このブログでその辺りを少しでも
解説できたらと思っています。
後は、他人が秘密を話した時
どう対応するかで希望に繋がるか
破滅につながるかという事を出来るだけ伝えたいです。
焼酎さん自身が身をもって体験しました・・

頑張っているブロガー様、Twitterアカウント様の紹介記事

これもまたやりたいですね。
良い方がいればまた紹介します。
お節介ですね、それでも紹介される当人様が
ゆるしてくれたら紹介したいです(キリッ)

自己表現記事(自己嫌悪、自己憎悪の空虚さを知ってほしい)

生まれてきて幼少のころから
ずっと自己肯定感もなく生きてしまい
しなくてもいい苦労や他人からしたら
理解できない事(自分を好きになる事が出来ない等)
もあるのよね。
この手の話をした時に
同情や共感より軽蔑や非難が欲しいとか
独特の考えもあったりするから
その辺りを記事に出来たらと思います。
他人に対して攻撃的にならなかったのが
本当に救いだと思いました。
根本は変えられないけど
生きていく事は可能だと思うのよね。
大切な事だからこれだけは伝えておきますね

自分を肯定して、自分を大切にして
たかけんと同じことにはならないでください。
自分を守れるのは自分なんだから
大切なあなた自身を好きでいてください。

じゃあ後1年よろしくお願いします★

というわけで
たかけんって誰の米国株買っているクエスト2(タイトル適当)
始まります
始まる前から終わってるとかやめてください(泣)
さらに来年以降続いたらごめんなさい

尚、何かの間違いでオウギワシの記事書いたら
その場でブログ終了です(何度でも言います)

じゃあ、また次の記事で。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 乗り気ではないが、焼酎先輩をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました