DHRから配当金受領、ワクチン打って動けなくなった間に不労所得が入った。

投資要素を含む雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月1日にワクチン2回目打ちました。

2回目の狼狽売りファイザー製ワクチンは洒落にならんかったわ。
肩は上がらないし、熱が無いのに体が熱いし
症状落ち着いたら体がだるくなって1日寝ていた。
…症状的にはこんな感じ。

11月1日夕方ワクチンを打つ

11月1日夜の熱は36.0℃

11月2日朝打った左腕に筋肉痛の様な痛みが発生、以後24時間近く痛みが残る。

11月2日夕方熱っぽいと思い熱を測る36.5℃、調子が悪いので19時半に就寝、ポカリを飲む。

途中1回か2回目が覚めるも寝る、ポカリを飲む。

11月3日朝体が熱いため熱を測るが36.9℃、その後朝ご飯を食べるも調子が上がらず寝る

昼位に目が覚めるも動けず頭も痛むため頭痛薬を飲みそのまま夕方まで就寝

夕方以降、完全に治る、熱は36.2℃

(たかけんって誰?)の脳内から引用

ポカリが本当に役に立ちました。
900ML1本しか買っていませんでしたが2本持っていても
良かったと思いました。
後は解熱剤は持っておいても良いと思います。
頭痛薬も用意できるのであれば持っておくと尚良しです。

ワクチンの副反応は想像以上でした。
SNSも出来ない、勉強も出来ない。
どうにもなりませんでした。

そんな時にダナハーから配当金受領

7.35ドル(税引き前)
600円近く、忘れていたから凄くありがたかった。
この出来事から思った事が1つ。

昨日、今日とワクチンの副反応で体が動かず20時間以上寝ていた…何もできなかった。だが、配当金とブログ収益で700円以上の収入が発生していた。もし本業が失業してしまい収入がゼロだったらと考えると意味合いが違う。心の安定感という意味でも投資や自分で稼ぐという事はやった方が良いと感じた。

(たかけんって誰?)のツイートより引用

何もしていない時に働いてくれるお金があればこういった不労所得に近い事も
再現できるというのは心強いですね。
投資だったりブログだったり、自分で事業を起こしたり…
やり方は人それぞれだと思います。

どんどん所得が減り、不安を感じるのであればなおさらです。
文句言っているよりやれる事を考え動く方がはるかに良いです。
その方が自分自身の為になります。

今日の資産表

パウエルFRB議長、利上げに「辛抱強くなれる」-必要なら行動も
米連邦公開市場委員会(FOMC)は2、3両日に開催した定例会合で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標レンジを0-0.25%で据え置くことを決定した。毎月実施している資産購入については、月額150億ドル(約1兆7000億円)のペースで縮小を開始すると表明。新型コロナウイルス禍に導入した緊急支援策の解除を始める。イン...

パウエル議長の発言でどうなるかと思ったが
どうやらテーパリング(金融緩和縮小)は
11月から始めるらしい、ただし、利上げはまだ。
(ソースはブルームバーグ)
これが発表されマーケット上記にもある様にポジティブに反応
株価は高値更新ました。

株高だな、円安でもあるし。
前回より円安と株高で評価額が上がっている。
どの道含み益削れるシリーズじゃない限り毎日調べる意味が無い。
やれる範囲で積み立てていきたいと思いました。

VISAが含み益はき出している。
お金返して(泣)

ここまで来ると馬鹿の一つ覚えだなw
とりあえず、めちゃくちゃ短い記事だけど今日はここまで。
じゃあ、また。

\ぶろぐ/\しょうちゅう/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

\しょうちゅう/\ぶろぐ/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

Twitterでスタバなうしか呟いていないおっさんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました