会社の人が投資を始めるらしい(完結編)事実は小説よりも面白い

会社の人シリーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナスダックが下落、そんな7月28日の朝

おはようございます
朝3時位から目が覚めたおっさんです。
昨日夜8時に寝ちゃったんだけどね()

4時に起きて朝活開始しているという
変態おじさんのブログはこちらです。

会社の人シリーズですね。
パート1はこちら
パート2はこちら
パート3はこちら

登場人物紹介は下にあります。

主要人物紹介

Aさん:40代、この話の主人公、投資を両学長の動画で始めようと決意。

色々調べていくうちに投資の良い側面を吸収しすぎて混沌に向かい始める。

すでに個別株(GAFAM、テスラ)が欲しいと言い始め、ボロ株を買いたいと言っていた…

Bさん:50代、Aさんの上司であり焼酎と同じ10年以上投資をやっている方。焼酎も10年間お世話になっている。投資大好きで焼酎と良く盛り上がっている。

焼酎:(たかけんって誰?)→このブログの主のおっさん。投資歴4年、投資の最終目的なし(゜∀。)

Aさんの癖のある心情の変化はこちら

SPXLってどうですか?

は?(威圧)

悪魔のレバレッジアイテムに手を伸ばしそうです。
説明は適当ですが
SPXLはS&P500指数連動の約3倍の動きをするETFでございます。
落ちる速度も3倍(゜∀。)

どこでそんなもん調べたのかしら…
聞いてみたら動画で見たそうです。

Bさんもこれには苦笑い「Aさん、アウト!!」って
言っていました…

冗談抜きで知識の入れ方が半端じゃない(良し悪しは別)
これは、不安だ…

大丈夫、ここからさらに
癖展開です。

安い=お得!それって本当か?

知らない半導体銘柄について意見を聞かれ
「え?わからない」と答えました。
どうしてその銘柄を選んだのかと聞くと
衝撃的な答えが

安いから(゜∀。)

…もう一度お願い致します。

安いから(゜∀。)

…エヌビディアとかは買わないのかと聞いたら
高くて買えません、安い銘柄を買います
だそうです。

前々から価値観が「ん?」となっていたのだが
遂に分かった…
この価値観でいくと厳しい戦いになる。
残念だ…

「儲かる夜に来てもらうために、ランチ営業をしているのと

そのものの価値が低くて値段が安価なものの区別がついていない

「お得」を見抜く力が今はまだないのかもしれない」

Bさんが言っていました。
凄く的を得ています。
安いものには理由がある。
そこを理解しないと株式市場の世界では
絶対に生き残れない…

色々な価値観があっていいと思う。
だけど、芯がぶれていたり
備わっていないといけない能力が無い場合
株式市場での生存率が下がる…
そんな事を感じました。

Aさんの株式市場に対する興味が先行しすぎて
ちょっとどうにもならないのが本音です。
仕事の話が終わると高確率で投資の話が出て来てしまう…

これは、アカン…
そう思ったのですが、実はこの後ある出来事が。

BさんがAさんを説得してみた。

申し訳ないけど、投資の目的がおかしくなっているのと

お得に対する考え方がずれているのを聞いていて感じた。

俺もたかけんも株式市場で痛い目を見ているのね、

お節介なのは承知でいうけど心配なんだ。

だから、当初の通り積立NISAから始める方がいいと思う。

これは厳しい意見ですね、しかし同時に愛情を感じました。
心配しているという気持ちが伝わったみたいです。
こういった場面でしっかりとした話し合いが
出来るって良いと思います。

Aさんは個別株を買うのはしばらくなしでいきますと
言っていました。

正直ホッとしました。
後日談ですがAさんは
「Bさんの前では個別株の話はしません。
ためを思って言ってもらったので」と
話していました。
その後、たかけんに「この個別株ですが…」
と話していました…(゜∀。)

駄目じゃん…
ここで一曲
優しい気持ち
Chara

ほんとうのうたば…

やめろwww
本当にこのポンコツブログが閉鎖になるぞ!!

貴方達は真面目にやる気が無いのですか…
と、いうわけで8月からAさんは投資家デビューします。
上手く行くと良いなと思っているのは本当です。
と、いうわけでまた次回。

\ぶろぐ/\しょうちゅう/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

\しょうちゅう/\ぶろぐ/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

Twitterでスタバなうしか呟いていないおっさんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました