私が積み立て投資をメインにしない理由について書いてみた。人それぞれだけどね。

投資要素を含む雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク

投資歴5年、運用額1500万円以上のおっさんが出した結論

①退屈すぎて耐えられない
②自分で動かす事が好き
③定期的に配当金やキャピタルゲインを手に入るのが好き
まあ、これが結論ですね。

今更こんな事を記事にしようとした理由ですが
以前Twitter上でお世話になっていたねこまにあさんの記事を読んだからです。
ぶるあああああああ!!!!

つみたてNISAやってればとりあえず80点くらいは取れてるんじゃないかと思う。 | ねこのきまぐれブログ
久々に投資記事を書いたら、大変よく読んでいただけました。それに気をよくして、PV欲しさにもういっちょ、ちょっと思ったことを書いてみます。「つみたてNISAやってるだけですごくね??」って話です。普通に暮らしてたら投資をしようなんて思わないこ

たとえ少額でも、毎月コツコツと積み立てはできているわけで。

 

もうその時点で80点くらい取れてるんじゃないかなって、私は思います。

つみたてNISAやってればとりあえず80点くらいは取れてるんじゃないかと思う。より引用

うおおおおおおお
ぶるあああああああ!!!!
あ、取り乱しました。
失礼しました。

この記事を読んでいる時
「俺の投資評価はどうかな」と考え
結果的に70点から80点かなと思いました。
インデックス投資なら100点かなともよぎりましたが…
続けていたら良いという事かなとも考えました。
そして、積み立て投資は何でやらないかをふと考え
上記の結論が出ました。
あ、ねこまにあさんの一言から生まれた記事もあります。
それがコチラ

恩をあだで返すブログ
それが焼酎ブログ…ちにゃー()

理由を紐解いていく∠(゚Д゚)/イェーイ

相変わらず頭がぶっ飛んでいますが見ていきましょう。

もう少しまともな文章は作れないのかw

①退屈すぎて耐えられない

本来、投資は人生を豊かにする為のツール
それ故手間暇を少なくすることが良いのですが…
投資が好きなのでその辺のバランスを考えると
やはり退屈すぎるのは難しいなと思いました。

愚直に積み立て投資が出来る人は本当に凄いと思います。
そして、人に勧めるならやはり積み立て投資ですけどね。

何せ仕組みを作れば後は何もしなくていいからね。
これこそシンプルで最高ですね。

②自分で動かす事が好き

投資をしていて自分で買ったり売ったりする…
この感覚が好きですね。

たまーに自動積立が楽だなーって思うけど
それでも今のやり方が性に合っているなっておもいますね。

自分でやってみて出た答えがこれならそれでもいいかって思いますね。
良いこと言ったからもつなべたべまrya

③定期的に配当金やキャピタルゲインを手に入るのが好き

積み立て投資及びインデクッス投資にはない刺激ですね。
キャピタルゲインについては最近無いですが…
配当金を貰える時はやっぱり嬉しいですね。

税金が勿体ないとかいろいろ言われますが
私はこれでいいと思っています。
今必要なお金もありますしモチベーションにもつながります。

今は再投資がメインですが…
いずれしっかりとしたことに使いたいですね。
経験にお金を使う事は最高の事だと思いますし。

積み立てNISA短期化保有の衝撃

日経新聞に書いてありました。
この記事は興味深いですね…
引用してみました。

つみたてNISA(少額投資非課税制度)対象ファンド全体の保有期間は短期化傾向にある。

日経新聞より引用太字にしてあります。
投信保有期間 じわり長期化、つみたてNISAは短期化
投資信託の平均保有期間がじわり長期化の兆しを見せている。2020年末時点では全ファンドの平均で保有期間は2.5年となり、5年前の2年に比べ0.5年ほど延びた。保有期間の長期化がより鮮明なのはDC(確定拠出年金)専用ファンド。平均保有期間は4.4年に及び、DC制度加入者は投信の積み立て投資を継続するため、解約されにくいと...

含み損などに耐えられず売却しちゃうんですかね。
せっかく積み立てるなら長く保有できるようにしたいですね。

これからの時代を考えたら投資は必須
自分で稼ぐ事は更に必須
特に自分の力で稼ぐことは幸せに生きる上で必須ですね。

小さく始めて色々経験して納得したものを継続しましょう

自分でやったもので納得したものをやる。
投資で大切なのはここだけだと思う。
なによりみんな違ってそれでいいよね。
焼酎が積み立て投資をメインにしないのはこういう理由がありました。

何事も自分で考え自分で決めていくのが継続の心構え。
インフルエンサーの言う事を鵜呑みにするより参考にしようという事ですね。
あ、このブログの事は信用しちゃ駄目だよ()

わかりました(達観)
それでは、また次の記事で。

\ぶろぐ/\しょうちゅう/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

\しょうちゅう/\ぶろぐ/ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

癖の強い猛禽類をフォローする()

コメント

タイトルとURLをコピーしました